KM新宿クリニックほくろ除去の評判と効果を徹底解析

東京のほくろ除去におすすめのKM新宿クリニックの評判、効果、料金等をご紹介


KM新宿クリニック無料カウンセリングはこちら

ホクロを除去する方法について 自分でするのは危険です

クリニックでのホクロ除去以外にも、自分でできるホクロ除去の方法はいくつかあります。しかし自分でホクロ除去をするのは危険ではないのか心配ですよね。

自分でできる代表的なホクロ除去について紹介します。

もぐさ

もぐさとは、ヨモギの葉の裏側にある繊毛を精製したものです。もぐさを除去したいホクロの上に置いて、火を付けてお灸をします。簡単に言うとホクロに火傷をさせて、焼き切ってしまうのです。

お灸感覚で手軽にできる反面、ホクロに火傷をさせるため危険性もあります。質の悪いもぐさを使用したり、使用するもぐさの量が多かったりしたことから、過去には「跡が残ってしまうほどの火傷を負った」ケースもありました。

またもぐさで除去できるのは、皮膚に対して平坦なホクロのみです。盛り上がっているタイプのホクロは除去できません。

カソーダ

カソーダは、アメリカで作られたアルカリ性のクリームです。ホクロある部分の肌を少しずつ溶かして行くことで、ホクロを除去することができます。

使い方は簡単。除去したいホクロのカソーダを塗り、絆創膏で保護します。この作業を毎日繰り返すことで徐々にカサブタが作られ、カサブタが自然にはがれ落ちればホクロ除去が終了です。

ただし「さらにホクロの色が濃くなってしまった」という人もいるため、あくまで自己責任で行う必要があります。

ホクロ除去クリーム

ホクロ除去クリームには漢方を使用したものや天然ハーブを使用したものを使用したものなど、さまざまな種類のものがあります。もぐさやカソーダと比べて火傷や色素沈着のリスクはありませんが、効果がでるまでに時間がかかるのがデメリットです。

ホクロ除去クリニックの選び方

ほくろ除去は専門のクリニックでしっかりと安全に除去してもらうことをおすすめします。

では、ホクロ除去をクリニックで行う場合、どのような点に注意してクリニックを選べば良いのでしょうか?ホクロ除去クリニックの選び方についてチェックしていきましょう。

料金の安さを重視するか、サービスの質を重視するか

ホクロ除去にかかる料金は、クリニックによって異なります。ホクロを1つ除去するのに数千円と設定しているクリニックから、1万円以上と設定しているクリニックまでさまざまです。

料金は違っても、一般的にホクロ除去の質に違いはありません。基本的にはどのクリニックでも正確にホクロを除去してくれます。違いはサービスの質に表れるのです。料金が高めに設定されているクリニックではスタッフの教育が徹底されており、患者への接客や対応が優れています。

ホクロ除去自体の質に違いはないので、サービス面も重視したいかどうかで決めると良いでしょう。

麻酔が準備されているか、アフターフォローもしてくれるのか

人によってはホクロ除去に強い痛みを感じやすいため、麻酔を使用した方が良い場合もあります。麻酔が準備されているのかもチェックしておきましょう。

またホクロ除去終了後のアフターフォローの有無も重要なポイントです。万が一皮膚トラブルが起きた際に対応してくれるのかどうかも、しっかり確認してくださいね。

東京でおすすめのホクロ除去クリニックはどこか?レーザー治療

東京でホクロ除去におすすめのクリニックをご紹介します。

KM新宿クリニック

KM新宿クリニック
KM新宿クリニックは、新宿の歌舞伎町にあるクリニックです。丁寧なカウンセリングと施術が好評で、リピート率が90%と多くの患者が満足をしています。

CO2レーザーと切開の2つのホクロ除去法

ホクロ除去ではCO2レーザーと切開の、2種類を準備しています。

CO2レーザーは細胞内にある水分に反応して熱エネルギーを発生させ、ピンポイントでホクロを除去することができる施術法です。炭酸ガスレーザーを使用することで肌へのダメージを最小限に抑え、美しく仕上げることができます。施術時間はホクロ1か所につき1分ほど。ダウンタイムがほとんどないため、すぐに通常の生活を送ることができます。

切開は大きいホクロや、盛り上がっているホクロをメスで除去する施術法です。どちらの施術法が適しているかは、医師との診察で相談して決めましょう。

KM新宿クリニック無料カウンセリングはこちら

ホクロ除去にかかる料金

CO2レーザー 料金(税抜き)
1㎜まで 5,000円
2㎜まで 7,600円
4㎜まで 10,000円
6㎜まで 12,000円
8㎜まで 14,000円
麻酔 1,000円

 

切除 料金(税抜き)
4㎜まで 26,000円
6㎜まで 28,000円
8㎜まで 30,000円
10㎜まで 32,000円
12㎜まで 35,000円
14㎜まで 38,000円
16㎜まで 41,000円
麻酔 1,000円

KM新宿クリニックを実際に利用した人の口コミ

実際にクリニックを利用したことがある人の口コミを見てみましょう。

以前から顔に大きなホクロが合計3個あって気になっていました。ネットで検索したところ、3分間位のレーザー手術で除去できると知り、手術を決めました。

カウンセリングで手術前に、手術のことや手術後の注意点(テープでの保護、日焼け防止到)について、とても丁寧に説明していただきました。麻酔が少しチクッとするくらいで、手術は痛みもなく、数分(合計でホクロ3個)くらいで終了しました。

丁寧な説明と安心の手術であっと言う間に終わりました。約10日経ちまして、ほぼ手術跡もなくなりました。

美容医療の口コミ広場から抜粋

ここ2年ほどで急に大きくなってきたホクロがあり、これ以上目立つようになる前に除去したいと考え、施術を決めました。

最初から最後まで驚くほど無痛でした。麻酔を打つ前によく冷やして頂いたおかげなのか、この8年で麻酔針が細く進化したのか、先生の腕のおかげなのか分かりませんが、感動しました。

美容医療の口コミ広場から抜粋

アクセス

<住所>東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル8F

<電話番号>03-5272-0212

<行き方>JR新宿駅東口から徒歩5分

ホクロ除去の料金はどのくらい?

ホクロ除去の料金はクリニックや施術方法、ホクロの大きさなどによって異なります。レーザーの場合でホクロ1㎜あたり、5,000円~10,000円位が相場です。

気になったクリニックの料金をいくつか比較してみると良いですね。

保険は適用される?

ホクロ除去には保険が適用される場合があります。保険が適用されるのは、主に以下の3つの場合です。

保険が適用できるクリニックかどうか

1つ目は保険が適用されるクリニックかどうかです。皮膚科の看板を掲げていればほとんど保険が適用されているクリニックですが、詳細はクリニックのウェブサイトで確認しましょう。

メラノーマの疑いがある、または医師が除去必要と判断

皮膚ガンの一種でもあるメラノーマの疑いがある、または生活に支障をきたしていたり、肥大化していたりして、医師が除去必要と判断した場合に保険が適用されます。

保険適用となるホクロ切除法を使用

現在ホクロ切除で保険適用となるのはメス切除縫合、高周波メス・電気メス切除、くりぬきの3つのみです。

CO2レーザーを保険適用としているクリニックもありますが、保険が適用となる具体的な判断基準は不明確となっています。詳細はクリニックのウェブサイトなどで確認すると良いでしょう。

ホクロ除去後のアフターケア方法 経過について

ホクロを除去した後は、保護テープを貼ります。保護テープの上からであれば、当日からのメイクは可能です。

入浴も当日から行えますが、洗顔の際に患部をこすらないように注意しましょう。

約2週間は保護テープを貼って過ごすことになります。日焼けでシミになりやすいので、外出時は日焼け止めを塗るなどの紫外線対策を行ってください。カサブタが自然に取れれば保護テープを貼る必要はありません。

ホクロ除去は無料カウンセリングで決めよう

ほとんどのクリニックでは、ホクロ除去に関する無料カウンセリングを実施しています。一人ひとりのホクロの状態をチェックした上で、適した治療法や治療内容、料金などについて詳細に説明を受けることが可能です。

気になる点や不安な点は質問もできるので、しっかり納得した上で施術を受けることができますよ。

KM新宿クリニック無料カウンセリングはこちら

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました